Img20090202020806
ガリガリブルブル
穴に吸い込まれて挽かれていくコーヒー豆を見ていると蟻地獄のようでした。
「キャ~助けて~」とコーヒー豆。
でも、ごめんね。
最後まで挽いて、美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。
Img20090203165728
恵方巻きを丸かぶり。
楽しくなるので好きな習慣のひとつなのですが、
最近ロールケーキも恵方巻として売り出されてるそうで…。
丸かぶりする姿や顔が可笑しくて、笑ってしまって福を呼ぶ、ことが目的ならば、
ロールケーキでもなんでもいいのかもしれませんね。
食べてる間、喋ったり笑ったりしてはいけないのは、にらめっこ、の名残かな?
Img20090205002624
吉田神社の節分祭で買ったりんご飴と、だるまみくじ。
おみくじが中に入ってるだるまみくじは起き上がりこぼしになってて可愛いです。
いじらしい。
大好きなりんご飴は、相変わらず毒々しさも、可愛らしさも健在。
Img20090208145713
精米機から白くなったお米が出てくる様子は、まるでライスシャワー。
とてもきれいです。
Img20090210144436
日曜日に迎えた誕生日。
「おめでとう」と言ってもらえるのは嬉しいですね。ありがとう。
Img20090211163330
初めて行ったChineseKitchenのお手洗いのドアノブが
エスニック雑貨屋によく売ってる木製の判子で出来ていました。
インク塗っておきたい~とウズウズしました。
Img20090212175647
もう修理済みなのですが、突然携帯電話の液晶がうつらなくなりました。
本体の基盤に異常はないらしく、
いつも通りメールの着信や電話の着信を伝えようとしてくれるのですが、
さっぱりわかりません。
固定電話は画面無しが当たり前だったのに、
携帯電話は画面がないとどうしようもないのだなあと当たり前のことを思いました。
Img20090213223720
一昨年にいただくことがあって、手に入れた携帯用のお箸。
汚れたお箸をこの布のお箸袋に入れて帰って、袋を毎回洗うのってどうなの?
とか、紙ナプキンでくるんで袋にいれるのも、紙ナプキンがもったいないし~と
しっくり使えずに使うのを断念。
ふと再チャレンジで最近使った時に、
誰かの使ったお箸のお箸紙をもらえばいいことに気付きました。
そんな感じで、時々使ってみようと思います。
Img20090215012135
Img20090215012242
今日はあったかかった~。
さぞかしお困りの人が多かったでしょう、チョコ溶けて。
Img20090216175903
川の中州のような堤防上にいた真っ黒い鳥と真っ白い鳥の集団。
100羽VS100羽ぐらいいたような・・・・。
Img20090217145731
雪がふわふわただよう夜道。家の前を通ったクロとシロ。
クロは、すぐに見えなくなりました。でもたしかにシロの横を歩いてる。
Img20090218204348
青空にそびえる、青い鉄塔。心の中で登頂。
Img1b20090218204348
Img20090220001201
“ほんとはこしょうに貼られたかったんです。
私の兄弟たちは皆ゆずこしょうに貼られて堂々としています。
私は余りものだったのでしょうか?起きたら唐辛子に貼られていたのです。
お客さんが自分を見てくれても、どうにも落ち着きません。
望んで唐辛子に貼られてるわけではないのですが、
貼られた以上堂々とするしかありません。
開き直りというやつでしょうか?名乗ったもの勝ちというやつでしょうか?
それに原材料には唐辛子と書いてあります。そう、私はゆず唐辛子だったのです。
こしょうだというのは私の思い込みだったのですよ、きっと。”
柚子こしょうラベル談

友達からもらった九州土産の「柚子こしょう」が、
どう見ても「柚子こしょう」ではなく「柚子とうがらし」だったので、
こんなぼやきを代弁してみたのですが、
九州の一部では「唐辛子」のことを「胡椒」と呼ぶことがあるそうです。
失礼致しました。
Img20090220233124
愛用してたJスルーカードが廃止になり泣く泣く購入。
泣くほど嫌だったわけじゃないけど、お金に化けるカードが苦手な私。
でも、チャージ制のカードは、紙切符や磁気カードのゴミ削減になりますね。
Img20090221160643
これが
Img1b20090221160511
こうなる
いただきます。
料理は楽しいです。と、思うのは、たまにしかしないから。でも、楽しい。
ごちそうさまでした。
Img20090223233346
ヒカリゴケと聞くとお笑いコンビを思い出す私ですが、
れっきとした苔、ヒカリゴケを寄せ植えにしてもらいました。
暗いところで、そう言えば~ぐらいらしいですが光るそうです。
明るい場所で光ってないままを見ても、
フカフカのパセリみたいで美味しそうな優しい印象の苔です。
Img20090223230405
初めて行ったカフェで飼われていた猫さん。可愛かった・・・・。
Img20090225014547
西へ向かって地球を一周している人と、東へ向かって一周してる人が出会いました。
同じ場所にいるのに、一人は東へ来たと言う。一人は西へ来たと言う。
どちらも間違ったことは言ってません。
東へ来た人が、くるりと後ろを向いて一歩踏み出したとたん、もう西に来ています。
さっきまでそこは東だったはずなのに!
でもきっとそんなことは日常茶飯事。
Img20090225225205
人と食事をする店を決める時、どこかへ行くとき、何かを見るとき。
これと言ったおすすめの1つがない時や、どうしてもこれといった希望がない時、
私は、自分なりに選んだ二択を託すことがあります。
それは、1つに決められない2つではなく、私にとって2つとも満点に近いもの。
だから、相手にもより満点に近い方を選んでもらいたいと思うのです。
一方的に決めるより、その方が楽しくなると思いませんか?
Img20090226223700
脱コタツ!と、家のコタツを飛び出し、自転車で走ること30分。
通りすがりに気になっていた、
そば粉のガレットなどがある町家を改造した和風カフェへ。
入ってびっくり、そこは全席コタツのコタツカフェでした・・・・。
どうしても今日はコタツの日みたいです。
観念して、コタツで有意義に過ごして来ました。
Img20090227163820
和牛の70%は輸入物のごはんを食べて育っていると、本で読みました。
ということは、実際ハーフ牛?
和牛というのは品種のことで、世界のどこで育っても和牛は和牛。
日本で売られている和牛には、帰国子女が多いのかもしれませんね。
Img20090228224458
外食先でみつけると、必ず注文する「ししゃも」。
先日も沖縄料理の店にてししゃもを注文。
本物のししゃもならば、北海道で獲れた物。
北のししゃもに南のゴーヤ。
京都にて食せるなんて贅沢がいつまで続けられるでしょうね。