Img_af03db5ff8624b0a9eacaeca65dbf1f33f45bb2b
うちの観葉植物にキノコが生えました。
水を与えすぎているわけでもなく、どちらかというと完全に乾いてから水やりしています。
金曜日には、なにごともありませんでした。
月曜日の朝、
“ん?誰か何かを置いた?”
と思うぐらいの大きさのキノコ(上の絵)がおりました。
嘘〜としげしげ眺めつつもそのままにしておいた次の朝。
傘が開いておりました・・・・。(下の絵)
キノコってこんな風に成長するんだと驚きました。
成長ぶりを録画して変化を見たかったなあ。
Img_d0adc1d955db4d85127ec4b0846cc490dac2f1a5
うちわ展、初日。天気予報では雨。
雨で足元が悪くなるとお客さんも少ないかと思いきや、思いがけない快晴。
おかげさまで、ほぼ途切れること無くたくさんの方に作品を見てもらえました。
この絵日記を見ていて来てくれたという人もいたり、とても嬉しかったです。
そんな中で一番印象に残ったのは
黒人の女の子でした。
接客中にふと入口に目をやると、ちいさな黒人の女の子が覗いていました。
珍しいなあと思っていると、手近にあったうちわに手を伸ばししげしげと見ています。
接客が終わったあとにそのこのところへ行くと
流暢な日本語で「金と銀がついている」と、金銀がちりばめた和紙に興味津々な様子。
「あおいでいいの?」と聞くので
「どれでもお好きなのをどうぞ」というと室内に入って来て
いろいろぱたぱたして行ってくれました。
可愛かったな〜。
Img_5a351195abfa6c5855f32a7bb8fcc5eadd8e26a5
Img_3ca53a041b29474f0e0f336d736aedaf5a182102
Img_efd9d7ac4472706aed49852b640f365cef51fa63
うずまきこ先生のもと、飾り巻き寿司を教えていただき巻いてきました。
とても楽しく、可愛くて美味しい巻き寿司が出来て大満足。
しかも、飾り巻き寿司の発祥の地が千葉県とのこと。
いままで千葉に関わりを持ったことがなかったのに
今回作ったうちわも千葉県のもの、巻き寿司も千葉県、
と、なんだか千葉県に行ってみたくなりました。
同じペンギンでも、巻く人によって全然表情が違いました。
自分で巻いた物は、なんとなく自分に似ている様な気がします・・・・。

明日は、七夕。
うちわ展、三日目。
さて、明日はどんな人に逢えるのでしょうか。楽しみです。
Img_3bd79d8ff1b76778aef3494ec84fc186eb27d2f4
うちわ展三日目。
昼間は雨が降りましたが、夜は晴れましたね。
気持ちのいい七夕の夜でした。

展示販売としているので、ずいぶんとうちわが少なくなってきました。
嬉しい反面さみしくもあるのですが、いよいよ明日は最終日。
どのうちわがお嫁入りしていくのか楽しみです。
うちわは左右が28センチぐらいある大きい物と
18センチぐらいの小さい物があります。
鞄に入る小さいタイプが、扇子の様に持ち歩けるということで人気です。
私は豪快に扇ぎたいので、大振りの物が気に入っています。
Img_1bf798d44d04413f2d64737a9bda3f8b116274f9
Img_b4306ceb64978927f47a11dd66a37fadc649b867
Img_945d91aa550d95f8683042f2359f2af9bcde4b2a
『うちわ展』おわりました。
楽しい時間はあっという間ですね。

本当にたくさんの来場で、うちわはほぼ完売となりました。
ありがとうございます。びっくりです。
終わったら家にうちわが溢れるんだろうなあと思っていたので
ちょっと寂しいぐらいです。
自分用のを改めて仕立ててもらう予定です。
即売会ということで値段を抑えたことも売れた理由のひとつだと思いますが
気に入って買ってくださったのを目の当たりにすると
やってよかった〜と思います。

足を運んでくれる友人知人、
DMを偶然手にしてうちわが欲しくて朝から来てくれた初めて会うお客様。
通りすがりに覗いて一目惚れして買ってくれたお客様。
搬入を手伝ってくれたピチクリのオーナーさん。
搬出を手伝ってくれた友人や、会場用の素敵な音楽を用意してくれた友人。
いろんな人に感謝です。

『うちわ展』の写真は後日アップします。
今日の写真は
ソフトクリームの短冊に友人が願いを書いてくれた、七夕に飾っていた笹と
差し入れでもらった、素敵な表書きをしてあるお菓子と、手描きの熨斗カードです。
Img_342d17ffa6264cb58cf3aa482a438631774a8de8
10年ぶりぐらいに卓球をしました。
楽しくなって本気で汗をかくほど遊びました。
帰って着替えて、その日着ていたワンピースを見てみると
裾の縫い目が裂けそうになっていました。
そんな大股で歩いていたわけじゃないのにな?と不思議に思ったのも束の間。
卓球や・・・・。
そんなに必死でやらなくてもいいじゃないの、私・・・。
Img_3ad1895d8b4775e2d14b1e4e76e22ed714d51b80
今日は、大暑。
毎日きびしく暑いですが、
少し日が落ちて日傘無しでも歩ける夕暮れのはじめに
ほんのりピンクの夕焼けと、ひこうき雲と、青い空に浮かぶ白い月を一度に見ると
どんなに暑くて辛くても、いい一日だったなと思えます。
のど元過ぎれば熱さ忘れる、です。
Img_38120e8bc691923bdf62ef68dbf6dffaad114b14
語弊がありました。
浸かりに行きたい、です。
Img_5cb303efc74255fd811f84c4b123bc11de503490
夏の映画館、辛いんです。
冷房きき過ぎ。
長袖を持っていくけど、夏物のペラペラじゃ歯が立ちません。

ブランケットを用意してくれている映画館があって助かるけれど
膝にかけているだけでは効果ないので
くるまれて顔だけ出しています・・・・。